FC2ブログ

偽・着付け教室

 先日、帝劇へご一緒したWKちゃんが、私の下手な着付けにいたく刺激されたようで、「着物を着る」という気持ちになってくれたと言う事で、「着付けを教えて欲しい」と言われました。

 わたくしに教えられますかね

 向き合っては教えられないので、横に並んでなら出来るかも・・・と判断し、お招きされるがままにWKちゃんのお宅に向かいました。

 今週から、仕事をガクーンと減らしたので、時間に余裕があるし、今日は月1のジムがお休みの日なので、善は急げで気持ちがホットな内に実行できることになりました。

 WKちゃん宅は、うちから歩いて10分もかからない近くのマンションです。とても可愛いお宅でした。

 お茶を頂いてお喋りしてから、早速着付けの練習。

 帯のテを後ろに下げて。

gzzz.jpg

 ほーら、うまく着れましたよ。

type.jpg

 素敵なお着物ですね。

 1時間半くらい何度も何度も帯結びを練習して、体育会系のWKちゃんは根性があります。すぐに上達して、私にもっと要領の良い着方を教えてくれるでしょう。

 とって楽しい偽・着付け教室でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わぁ~、すごい!
人に教えられるのはすごい事ですよ!!

それに初めてで、お太鼓がとても綺麗♡
教え方が良かったんですね(^_-)b

本当にこのお着物はステキで、刺繍ですか?
柄が立体的に見えます。

アランままさんも、今の時代、この位華やかなお着物着ましょうよ~。

私は末っ子が幼稚園に入った時、実家へ行って母に着付けを習おうと思いましたが、電車に乗れず・・・。
20代を超えたら、いや子供を産んでから20年間着物着ませんでした。

そ、成人式の家族写真の時まで(い(え)ばれませんが)。
次が6年後の娘の結婚式ですv-395

No title

教えるなんてもんじゃなかったですけど、えーと、えーと、と言いながら。やっぱり自分が着るのとは違いますね。

ほんと、素敵なお着物でした。お母様のお着物だそうで、やはり古典的な柄は良いですね。
たれの部分が凹んでいますが、これは補正をしなかったせいかと思われます。

母にもいつも着物が地味だと言われますが、これほどの華やかなお着物は、やはり若くないと似合いませんよ。
彼女は私の一回り下ですもの。

Nonkoさんだって、ちょっと習えばご自分ですぐ着付けできるようになりますよ。
プロフィール

アランまま

Author:アランまま
3頭のワンコがいつの間にか3頭のニャンコに変わってしまいましたが、アランままは、そのままアランままです。どうぞ、よろしく~。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード